お問合せは
お気軽にどうぞ

お知らせ

さんぐん橋鍼灸接骨院スタッフより

お知らせ

こんにちは、市川三郷町のさんぐん橋鍼灸接骨院です。

早いもので2月も半ばを過ぎ、それに伴って気候も温暖になってきましたが、如何お過ごしでしょうか?

 

暖かくなって来たとは言え、まだまだ寒い日が続いていますね。

冷えて来てしまうと、屋内に篭りがちになり日光を浴びる機会がぐんと減ってしまいます。

 

実は、日光を浴びる事によって骨粗鬆症を防ぐ為のビタミンDが活性化され、

骨をより強くしてくれる効果があるのです。

皮膚癌、または日焼けを気にして日光を遮断する方も多いと思います。

皮膚癌は強い紫外線を浴びる事で「なるかもしれない」病気ですが、

骨粗鬆症は日光を浴びなければ「必ず起きる」病気です。

 

骨粗鬆症によって骨がスカスカになると、

今までは何ともなかった軽い衝撃でも簡単に骨折し、

そこから寝たきりが数カ月続く・・・なんて事になってしまいます。

そうなると、認知症やその他の病気に罹ってしまう

リスクが非常に高まる事にも繋がります。

 

日光を浴びないのは、皆さんが思っているよりとても危険なものです。

寒い時期の今だからこそ、骨を守る為、健康の為に外出しましょう!

 

さんぐん橋鍼灸接骨院

〒409-3606

山梨県西八代郡市川三郷町高田182-2

TEL・FAX055-272-1518

営業時間平日 9:00~12:30・15:00~20:00

土祝 9:00~12:30

定休日日曜日

ALL