お問合せは
お気軽にどうぞ

在宅訪問事務所

お天気病について

在宅訪問事務所

お天気病(気象病)をご存知でしょうか?

天気の連動により起こる痛みや気圧や気温、湿度により影響を受けて発生する症状を言います。

主に喘息、めまい症、うつ病、頭痛、関節炎、吐き気、心臓発作、脳出血

などが知られています。

原因として自律神経の乱れ、血管の拡張などが挙げられます。自律神経が交感神経優位によるストレスや拡張した血管が神経を圧迫することで痛みや体調不良を発生させます。

まだ、発生のメカニズムの解析や有効な治療法は確立されていません。

それでも、マッサージによる全身の緊張緩和や鍼灸による経穴治療などは一定の効果はあげています。完治が難しいので季節や気候を意識して過ごしやすい体つくりと環境つくりが大切です。

健康保険適用外になり自費になりますが

時間や内容を相談に乗りながら適切な施術を心掛けています。

お一人で悩まずにご相談ください。往診先は甲府市近郊になります。

連絡先は

有限会社中部メディカル 在宅部門 055-241-1522

までお気軽にどうぞ

ALL