お問合せは
お気軽にどうぞ

太陽鍼灸接骨院

寒い時期に注意、ぎっくり腰!

太陽鍼灸接骨院

 

こんにちは!

笛吹市にある太陽鍼灸接骨院の長澤です(*‘ω‘ *)

 

雪が降ってとても寒い日があったかと思えば、

季節外れの暖かい日があったりと寒暖差が激しい日々が続いていますね。

 

そんな時に起こりやすいのが「ぎっくり腰」です!!!

元々暖かい時期より寒い時期の方が起こりやすくなると言われています。

そんな今回はぎっくり腰についてのお話しをしたいと思います。

 

「ぎっくり腰」本当の名称を「急性腰痛症」と言います。

字の通り、いきなり腰がグキッとなり強い痛みに襲われ比較的短期間で治まるものをさします。

そして老若男女、普段運動をしている人、全ての人に起こりえると言えます。

 

じゃあ、原因は何なのか?

簡単に説明していきたいと思います。

ぎっくり腰の原因は多種多様であり、

ぎっくり腰になる人の数だけ原因がありますが主に言われているのが

 

・睡眠不足・ストレス・運動不足など

また、

貧血気味の人血圧が高い人冷え性の人がなりやすいと言われています。

 

痛む腰の場所によっても原因や対処法を分けることが出来ます!

大きく分けて腰の上部、中部、下部です。

 

~腰の上部が痛い人~

腰の上部は上下のエネルギーを司っていて、上半身にむけてエネルギーを使っている人が多いです。

腕の上げ下ろしが多い仕事、頭を使う仕事など。

エネルギーが上半身にたまってしまうため、下半身や全身の血流が悪くなってしまいます。

なので目を休めたり、ふくらはぎを鍛える事などが重要です。

 

当院では目の疲れに効く「眼精疲労ハリ」や、

足裏をじっくりほぐす「足ツボマッサージ」がオススメです

 

~腰の中部が痛い人~

身体をねじる動作の時にポイントになる部分で、最も頻度が高い部分です。

胃腸が弱かったり、水分代謝の不調も起こりやすくなってきます。

理由としては体幹・お腹周りの筋力が低下しているため急な動きに対応できず

ぎっくり腰になってしまうんです。

なので冷えを防ぐととともに体幹の筋肉をつけることが重要です。

 

当院の30分寝ているだけで体幹の筋肉が鍛えられる

「EMSトレーニング」をぜひお試し下さい♪♪

今なら無料体験会も実施してます!

 

~腰の下部が痛い人~

身体の前後の動きに対して支点となる部分です。

さらに最下部は骨盤に繋がっており、身体を反らしたりする時の支点になります。

反り腰だったり、前のめりがちな姿勢の人は要注意です!

またこういった姿勢は呼吸器に影響を及ぼす事も…

なので肋骨周りのストレッチや姿勢を改善することが重要です。

 

当院の猫背などが一気に改善される「ストレッチポール調整」

「上半身調整」「骨盤調整」「股関節調整」がオススメです♪

 

その他にも、先に書いた通りぎっくり腰になる人には様々な原因があるため

少しでも身体の不調や気になる部分がある人は

当院にご相談下さい(^O^)お電話もお待ちしております✨

 

そしてあの耐えられない痛みが伴うぎっくり腰になる前に

しっかり身体のケアをしましょう!

 

☎ 055-262-1520

山梨県笛吹市石和町井戸98

太陽鍼灸接骨院

ALL