お問合せは
お気軽にどうぞ

在宅訪問事務所

新型コロナウイルスの正しい知識

在宅訪問事務所

 

新型コロナウイルスが流行しはじめ、

毎日色んな情報が飛び交い何が正しい情報なのか困惑しているとおもいます。

 

新型コロナウイルスについては正しい情報とデマが錯綜しています。

信頼できるソースをまとめました。

 

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

(厚生労働省)

新型コロナウイルスに関する簡単な解説とまとめ記事

(病理専門医の峰宗太郎先生)

 

『新型コロナウイルスの感染力を表す基本再生産数は1.4-2.5。

死亡率は3%で高齢者や基礎疾患がある患者がほとんど。

初期は重症例が拾い上げられ軽症例は入ってこない数字になりますから、

各研究者が推計した潜在的感染者数で死亡率を考えると、

感染力を含めインフルエンザとほとんど変わらない印象です』

 

『新型コロナウイルスの集計数はほとんどが肺炎になった症例であり、

死亡率が高い数字になるのは当たり前です。

インフルエンザでも肺炎になった患者だけ集めたら死亡率結構高くなりますよ、

特に高齢者に至っては10%超えます』

 

『現在ででいるコロナウイルス感染患者数はほとんどが重症化して

肺炎にまで至っている数で、死亡率が高くでるのは当たり前なんです。

肺炎に至っていない軽症患者ははるかに多いと推計されていますので。

インフルエンザでも肺炎症例だけ集めれば死亡率3%どころじゃないです』

 

『我が国のインフルエンザワクチン接種率は集団免疫を成立させるには程遠い低さです。

加えてワクチンや治療薬があるにもかかわらず

インフルエンザ肺炎の死亡率は今回のコロナウイルスの3%よりかなり高いです。

なので、そこまでパニックになるような感染症ではないということです』

 

新型コロナウイルスは人類史上最凶、致死率15%」は誤り。

ネットで拡散、実際は…

 (BuzzFeed News)

https://bzfd.it/2SSDYAA

山梨県甲府市中小河原町507-12

有限会社中部メディカル 在宅部門

☎ 055-241-1522

 

ALL