お問合せは
お気軽にどうぞ

在宅訪問事務所

関節が硬くなって困っていませんか?

在宅訪問事務所

 

こんにちは。

中部メディカル在宅部門です。

 

訪問マッサージを受けている方に多く見られる症状として

関節が硬くなる拘縮があります。

 

『拘縮』とは

病気・怪我・寝たきり等で筋肉や関節を

長期間動かさないでいることにより

体の機能が落ち関節が硬くなり

動かしづらくなることです。

 

関節の硬さを感じている方がマッサージを始めて

☆手や足が動かしやすく変わった

☆歩きやすくなった

☆日常生活が楽になった

などのお声を頂いています。

 

~実際に行っている内容~

 

マッサージ・ストレッチで

硬くなった筋肉をほぐす

硬い関節を動かす運動で

動かせる範囲を広げる

運動をして筋力低下の予防、維持、向上を図り

拘縮の予防をする

 ◎寝た状態・座った状態で出来る運動

 ◎ストレッチボールなど道具を使った運動

 ◎立つ時間を伸ばす訓練

 ◎歩く訓練

 

このような内容を無理のないよう

個人の状態に合わせて行っています。

 

詳しくは

中部メディカル在宅鍼灸訪問マッサージまで

お気軽にご相談ください。

TEL:055-241-1522

ALL