お問合せは
お気軽にどうぞ

一心堂鍼灸接骨院

熱中症

一心堂鍼灸接骨院

こんにちは!甲斐市の一心堂鍼灸接骨院です!

だんだんと暑さが厳しくなってきていますが、皆さんは『熱中症』大丈夫ですか?

今回は『熱中症』についてどんなものなのか?熱中症にならないためにはどんなことをしたらいいのか?

また、なってしまった時の対処法など書いていきます。

まず、『熱中症』とは暑さのため起こる大量の発汗などで体内の水分が失われ、体液のバランスが崩れたり、体温自体が上昇することで内蔵がダメージを受けて起こる体調不良の総称です。

炎天下の屋外での運動中や労働時に起こる熱中症が多いと思われていますが、最近では日常生活の中でじわじわと脱水が進行し、体力や食欲が失われて起こる熱中症が増えています。

高齢者の熱中症の実に半数以上は屋内で起こっているという事実も!!

危険なのは炎天下の屋外だけじゃないんです!

 

では、熱中症にならないためにはどうしたらいいのか?

熱中症は暑い環境に身を置くことで起こってくる体調不良の総称。

つまり、「暑くない場所で過ごす」事が最も確実な予防策!!

また、熱中症は暑さの回避とともに体調や環境を整えることで100%予防可能な病気です。

過ごす場所の温度設定、朝・昼・晩の3回の食事をしっかり食べる、適切な水分・塩分を補給するなどが大切です。

 

最後に『熱中症』になってしまったら、またはその様な症状の方が近くにいた場合どのように対処すべきか?

応急処置のポイントとして

①衣服を緩めて安静にする

②体を冷やす

③水分補給を十分にする

但し、①~③をしても回復しない、意識がなんとなくおかしく感じたり、全身のけいれんなどひどい症状がある場合は医療機関を受診してください。

暑い中で仕事をされる方、遊んだり、運動をする子どもも【無理しない・させない】これが一番大切です。

『熱中症』にならないように今年の夏も乗り切りましょう!

一心堂鍼灸接骨院

〒400-0115
山梨県甲斐市篠原1956-1

『予約をお願いします』とお電話ください。

☎︎ 055-278-0026

 

ALL