お問合せは
お気軽にどうぞ

さんぐん橋鍼灸接骨院

ご存知ですか?こむら返り

さんぐん橋鍼灸接骨院

こんにちは!

市川三郷町にある

さんぐん橋鍼灸接骨院

です。

今回は皆様が一度は経験したことがあるであろう

「こむら返り」についての記事になります。

「こむら返り」とは?

こむら返りとは自分の意志とは関係なく、

足の筋肉が痙攣(けいれん)を起こし

筋肉が収縮したまま硬直して、

元に戻らずに痛みが生じている状態を言います。

足がつる原因として挙げられるものは、筋肉の疲労・水分不足・血行不良・冷えなどがあります。

要するに年齢問わず起こってしまうという事ですね(^_^;)

しかし、そんなこむら返りに悩んでいる方も

鍼灸接骨院でケアする事ができるんです!

硬くなってしまった筋肉を手技療法・鍼治療・電気治療などで

ほぐすと同時に血行の改善を行ったり

リフレクソロジー・足ツボなどのオイルケアをする事により改善されます!

運動中につりやすい」

「寝ている最中につってしまい睡眠が妨げられる」

「つった後の痛みや違和感が改善されない」

などのお悩みをお持ちの方、是非一度 当院にご相談ください!

最後に、つってしまった時にご自宅でできる簡単な対処法を書かせて頂きます。

ふくらはぎの場合、膝を伸ばして、

足のつま先をゆっくり反らせて膝の方へ曲げるようにし、

ふくらはぎの筋肉を伸ばします。

収縮した筋肉を伸ばすことで痛みが治まってきます。

周囲にやってくれる人がいればやっていただき、

一人で、かつ足のつま先に手が届かないときには、

手ぬぐいかタオルを足先にかけて、

ゆっくりタオルを引っ張るとふくらはぎを伸ばすことができます。

注)一気に伸ばそうとすると筋肉を痛めてしまうので、ゆっくりとふくらはぎを伸ばすように行ってください。

また、入浴時に手の平をつった場所に当てて軽く把握するように揉んであげるのも効果的です。

寒い時期こそ御身体のケアが必要になりますので痛みや辛さがある際は、お気軽にご相談ください。

ALL