お問合せは
お気軽にどうぞ

在宅訪問事務所

身体のメカニズム

在宅訪問事務所

こんにちは!在宅訪問マッサージです。

季節の変わり目ということで、体調を崩されている方も少なくないのではないでしょうか。

冬から春というのは天候や気温の変化も激しいので(特にこの盆地においては)、

なおさら体調を維持するのが大変です。

今日はなぜ季節の変わり目が身体にとってキツいのかをご説明します。

人体にはホメオスタシスというメカニズムがあります。

人間が生きていくためには、人体を構成する膨大な数の細胞が安定している必要があって、

その安定した状態を維持することをこう呼びます。

例えば心臓が動いて全身の血管に血液を送り、

細胞に酸素と栄養素を運んで、老廃物を血液内に回収したりというようなことです。

心身にストレスがかかり続けると神経系や内分泌系の働きに影響を及ぼし、

ホメオスタシスの維持が出来ずさまざまな症状となって現れてきます。

気温や気圧の変化がこのストレスになり得るわけですね。

いわゆる自律神経の失調です。

自律神経の失調症状は多岐に渡りますが、

私どもの行なっている施術がしばしば有効で、

身体への刺激が脳血流を増加させ、

内分泌系に作用してさまざまな精神症状、身体症状を改善します。

(実は法律で「広告の制限」というものがあり、

整体などの民間療法と違って残念ながら内容を詳しく書くことができません)

心身の不調を感じていらっしゃる方は、

どうぞお気軽にご相談ください。詳しくご説明させていただきます。

 

 

ALL