お問合せは
お気軽にどうぞ

らくだ接骨院

人がバランスをとる為にやっていること

らくだ接骨院

 

こんにちは、らくだ接骨院院長です✨

今年もあと残り少なくなりました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?(*’▽’*)

 

今回はらくだ接骨院でおこなっている

身体バランス調整についてお話します!!

 

人がバランスをとるために3種類のバランス反応があります。

 

みなさんも一緒に体感してみて下さい。

 

①反対側の筋力による制御

真っ直ぐに立ち右脚を外側へ開いていきます。

この時に、左側の足の付け根からお尻の筋肉を緊張させてバランスを取ります。

 

②ヤジロべーによる制御

立った状態で右脚を外側へ開いていきます。

この時、カラダは左側へ倒れバランスを取る為に

左手は外側へ上げヤジロべ―のようにバランスを取ります。

 

③動作のぶつかり合いによる制御

歩いている時の動作です。

ほとんどの方の歩き始めの一歩は右脚となります。

その時、左手を前に振る動作をします。

歩行時に両手を振らないでからだに付けて歩くと脚の動きと連動して上半身が捻じれます。

この捻じれを打ち消すように手を振る動作で捻じれを打ち消すようにバランスを取ります。

 

①~③は日常生活の中で私たちが無意識の状態でおこなっている動作です。

①~③の動作が意識に上がる前に脳は動作を行なう為の信号を出し動作を行なった後に

意識として動作をしていると感じるのです。

動作を起こす時は私たちの意識よりも先に脳は動作を予測して動く為の信号を出しているのです。

 

らくだ接骨院ではその方の本来持っているからだの状態(癖)を把握し、

日常生活で支障のないレベルまで引き上げる治療をおこなっています。

 

気になる方は、ぜひらくだ接骨院へ

完全予約で体験施術もおこなっています。

 

「無料相談を見た!!」と予約時にお伝え下さい。

↓↓↓↓

 

当院の詳細はエキテンにて

 

興味を持たれた方は、らくだ接骨院へ遠慮なくお尋ねください。

お問い合わせはこちらへ♪らくだ接骨院

 

 

ALL