お問合せは
お気軽にどうぞ

かえる堂鍼灸整骨院 沖縄店

反り腰ってよくない?

かえる堂鍼灸整骨院 沖縄店

腰痛のお客様がいらっしゃった際、「反り腰を直さないとダメ」と言われたことのある人が数多くいらっしゃいます。

実際に反り腰とはどんなものなのでしょうか?

そもそも人間の脊柱は生理的S字カーブと言って緩くカーブしています。

腰の部分では前弯(前側にたわむ)胸の部分では後湾(後ろ側にたわむ)首の部分では前弯
というようにちょうど横から見たときにS字状になっている状態です。

反り腰とはこの腰の部分の前弯が異常に強くなってくることを指します。

他の施術所などで、反り腰だから無理やり腰を後ろに突き出すように指導されたことのある方もいらっしゃいますが、これは絶対にやってはいけません。

前述したようにそもそも腰は前弯している状態が正常なのです。

これを無理に後湾させてしまうとまた新たな問題が発生してしまいます。

反り腰になってしまう要因として、背骨だけに注目するのでなく、その背骨を支えている仙骨というしっぽの骨の角度が重要になってきます。

これは日常生活動作によって変化したりしますが、よくある傾向として「強い衝撃」によって一気に角度が変化してしまうというものがあります。

交通事故や転倒事故によって骨盤へ強い衝撃がかかり、その衝撃によって仙骨の角度がそもそも反り腰になってしまうように変化する。

こういった事が原因になってくる場合がとても多いです。

この場合一生懸命背骨のカーブをなんとかしようと思っても、土台部分の角度がおかしくなってしまっている為どうにもなりません。

反り腰により痛みがある方

過去にバレーボール、バスケットボール、スキー、スノーボード、長期間の自転車走行、山登り、などの経験はありませんか?

当てはまる方は過去に受けたダメージが回復しきっていない可能性がとても高いです。

そしてその場合は施術を受ける必要性があります。

当店では現在のお身体の状態だけでなく、過去に受けたダメージなどの問題もカウンセリングと検査を通して見極めていき、「本当の根本原因」を見つけ出す施術を行っています。

かえる堂鍼灸整骨院 沖縄店

〒904-2244
沖縄県うるま市江洲598-15

『予約をお願いします』とお電話ください。

☎︎098-989-4848

ALL